最強のモテカバー!!TROIKA A5 ノートカバー 8.400円

IMG_0001.JPG

ノートカバーに8,000円は高いかなーとも思いましたが買っちゃいました。

欲しかったので。

TROIKA ノートカバー ゴールドフィッシュ。ネイビー&オレンジです。オレンジのチラ見せに弱いです。

IMG_0002.JPG

表紙を開いたところ。名刺やメモを挟んでいます。

IMG_0003.JPG

Artemis というメーカーの2穴A5ノート、ドット柄。

見返す用に縮小印刷したマインドマップやノートを貼付けています。

IMG_0004.JPG

本体のノートは オキナ の Project Paper 。 Evernote に取り込むことを前提に上下開き横長で使っています。

IMG_0005.JPG

ネクタイ柄のブックマーク。最新のページを1発で開けるようにしています。

IMG_0006.JPG

裏表紙の折り返し。A5クリアファイルを挟んでいます。

この色以外にもミッドナイト(黒)、ゴーパープル(黒&紫)、カプチーノ(白&茶)などいろんな展開があるの文房具好きな人は見てみて下さい!!

サイト見てると財布やカードケースもどんどん欲しくなってきますね…

結構モチベーションあがるのでおススメです!!



自分のタグを表すスーファミFF風ドット絵アイコンを作ってみました

20100801_名刺_ver1.0_02

美崎栄一郎さんの『成果を生む人が実行している朝9時前のルール』を読んでから、社外の勉強会などで使う個人用の(会社のではない)名刺が欲しいな〜と思っていました。この本には名刺の裏に自分のタグを表すマインドマップを書いたり、イラストを書いたり、と様々な名刺が紹介されていて見ているだけでも楽しくなります。

「自分のタグを1枚の名刺にまとめるべし!!」

というのがこの本のメッセージのひとつなのですが、さてどうやって名刺に表そうか?と考えたときに「これだ!!」と思ったのがFF(特にFF5)の「ジョブ」です。

『7つの習慣』の「役割」(だっけか?)やGTDの「コンテクスト」もそうだと思うのですが、FFの「ジョブ」に似ていると思っています。「ジョブチェンジ」しながらスキルを覚えて成長していくイメージを持ってから「役割」や「コンテクスト」が身近なものに思えてきました。今ではEvernoteのタグやブログのカテゴリに使っています。

そんな「ジョブ」をいつかアイコンにしてブログのデザインに取り入れていきたいと考えていましたが、このたび名刺作成用にアイコンを作ることができました。

@SE

@SE

これは現在の職業。会社員としての私。

赤ネクタイはあまりしませんが…

@ライフハッカー

@ライフハッカー

…ライフハッカーのイメージって難しいんですよ…

MacやiPhoneやEvernoteやTwitterが好きな私。

@文化人

@文化人

ベレー帽をかぶって芸術家風を吹かしているつもりです。

音楽や映画、読書、サブカル、ナンセンスなものが好きな私。

@旅人

@旅人

青い登山服にリュックしょってます。

知らない土地に行ってふらふら歩くのが好きな私。

@社会学者

@社会学者

白衣着ている社会学者はみたことないですが。

社会学に限らず知的好奇心をくすぐられるときの私。

@マジシャン

@マジシャン

一番のお気に入り。マジシャンの私は一番レベル低いですが一番おもしろいスキルをもっていそうな私でもあります。今後に期待。

@家族/友人

@家族・友人・犬

ダックスフント付き。ある意味「すっぴん」の私。

ドット絵はMacのフリーウェア「SimpleDotX」で作りました。初めて描きましたがやりだすとはまり込んでしまって一日がかり…でもどれも愛着のあるアイコンになりました。今後は、前述しましたがブログのデザインにも取り入れていきたいと思います。

の前にブログの更新頻度を…

安藤裕子「のうぜんかつら」とタバサ君問題について

昨日、安藤裕子アコースティックライブ@熊谷に行ってきました。

彼女の唄を初めて生で聴きましたけど、すごい。声量がハンパない。
あんなに迫力のある「君が好き」というフレーズを聴いたのは初めてです。(「パラレル」)
黒い車の「お楽しみオトナVer」は一番アガりましたね。

さて、序盤で彼女の代表曲「のうぜんかつら」の由来について語ってくれる場面がありました。
彼女のおばあちゃんからおじいちゃんに宛てて書かれたラブレターがもとになっている、というのはtwitterを通じて
知っていたのですが、その「仏壇から出て来た詩にメロディーをつけたもの」を彼女が歌ってくれました。

正確な歌詞は忘れましたが、

のうぜんかつら 咲く道を あなたとふたり 手と手をとりあって 歩いてく

これくらいの短い詩でした。

その後に「のうぜんかつら(リプライズ)」を歌ってくれるのですが、いつもと違った聴き方をすることができました。
とても「映画的な唄だな」と思ったのです。

あなた何を見てたの?
ソーダ水越しでは あなたが揺れちゃって
あたしは迷っちゃって いつか一人になって

二人の時間も泡みたいになって あなたの匂いを一人捜していた

「ソーダ水」というアイテムがニクい。昭和のノスタルジーに誘っておいて、さらに「ソーダ水越し」という視点。
どことなく遠い2人の距離感。彼はきっと積極的におしゃべりをするタイプではなく、2人でいても遠くを見て物思いに
ふけってしまう人なんでしょう。

その彼の肌に触れられた記憶、のうぜんかつらの咲く道。
手と手をとりあって遠ざかっていく2人の背中。

そんなフィルムのシーンが浮かんできます。

当然のようにこの映画の主人公は安藤裕子のおばあちゃんだと思っていたのですが。
ライブから一夜明けて今日、すっかりのうぜんかつらに目覚めてしまった私はリプライズじゃない方の「のうぜんかつら」
を聴いていて気づいたことがありました。

あまりのアレンジの違いにすっかり埋もれてしまっていたのですが、リプライズにはない歌詞があるんですね!

昔見つけた唄は 赤い花の道を
二人がいつだって手と手を取り合って 並んで歩くのよ

私も二人みたいに あなたと並んで いつまでも道を行けると思ってた

つまりは「のうぜんかつら」の主人公はおばあちゃんではなく安藤裕子自身なんですね。
唄の中に唄があって、それはおばあちゃんから受け継がれたもので。
こうした時の流れを感じさせる構造も映画的だなぁとしみじみ恐れ入ってしまいました。

JR高崎線の籠原駅を降りて、ライブ会場である熊谷文化創造館さくらめいとまで歩く道すがら。
開場時間が迫っているとあって同じ方向に歩いていくお客さんがゾロゾロと。
カップルあり、女友達グループあり、私のような男独りも結構いました。

その中で一人の男性に目がいきました。その人も独りで来ていて、眼鏡で長髪、チェックのシャツを
ズボンにインして…という、いわゆる「オタク」っぽい出で立ち。
手にはリボンのついたサマンサタバサの紙袋。きっと安藤裕子に渡すプレゼントが入っているのでしょう。

「ああ、やっぱねえやん可愛いからな、いるよな、こういう人も」

と、最初は若干引き気味に”タバサ君”を眺めていたのですが、

「自分もタバサ君も、安藤裕子が好きであることに変わりはない。男独りで来ているのも一緒だ。
 違いはシャツをインするかしないかくらいなもので、むしろちゃんとプレゼントを用意して渡す
 あたりタバサ君の方が正しいファンな気がする。
 安藤裕子だって、ただCD買うだけでいるかどうかも分からない、何千枚とか何万枚の売り上げの
 下3桁とか4桁に四捨五入されちゃって数字にすら表れて来ないファンよりも、
 会って顔見てプレゼントくれて好きだとちゃんと伝えてくれるファンの方が嬉しいんじゃないか?」

とか考えてしまいました。
だからといってプレゼントを渡すかというとなかなかそこまではいかないのですが…
タバサ君問題は案外根が深い問題なのです。

Powered by Qumana

クラフトエヴィング商会好きなら絶対好き!小林大吾

なんせ曲名からしてイカしちゃってる訳です。

#01 アビリーンまで何マイル? how many miles to Aboline?
#02 処方箋 sounds like a love song
#03 ファンシーデラックス L’Oiseau bleu
#04 椅子の下の召使い four chairs
#05 青ナイルのほとりで the hunting of the S
#06 象を一撃でたおす文章の書き方 giant leap method
#07 鍛冶屋の演説 mr.blacksmith advocates
#08 火焔鳥451 by the time i get to (see the) phoenix
#09 真珠貝亭の潜水夫たち pearl divers
#10 ジャグリング jugglin’
#11 いまはまだねむるこどもに the lighthouse
#12 線を引く音 afterhours
#13 テアトルパピヨンと遅れてきた客 theatre papillon

「象を一撃でたおす文章の書き方」とかタイトルだけで鼻血が出そうです…
クラフトエヴィング商会好きな人なら分かるはず!!
あるいは沖井礼二好きな人も多分。
こういった言葉とかリリックのセンスはどこから来るんだろうか?

小林大吾という人もポエトリーリーディングというジャンルも聞いたことはなかったのですが、
Podcast「ライムスター宇多丸のウィークエンドシャッフル」(2010/05/26放送分)で
#02 の「処方箋」が初めに流れて、そのメロウなポエジーにビビッときてしまったのです。

「ことの次第はこうだ
 ある人に出会った
 うつくしいと思った
 それがまずかった」

あ鼻血が…かっこ良すぎるだろ!!
あんな詩が一編書けるなら悪魔に魂を売ってもいいです。

エロ本451冊焼く話もあったりして(これもかっこいいんだけど)
そこら辺はクラフトエヴィング商会や沖井礼二にはないですよね。

しばらくヘビロテします。


Powered by Qumana

こんな感じで EVERNOTE に情報を集めています

20100322_Inputフロー.jpg

 

インプットの流れがだいたい出来上がったのでご紹介します。

 

【基本的なコンセプト】

・外部ソースからの情報、自分の考えや記録を EVERNOTE に集約する。

・主な外部ソース:twitter 、 Google Reader 、本

・自分の考え、記録: twitter 、ノート

 

【 twitter 】

・PC、iPod touch ともに Hootsuit を使用しています。

@beck1240さんの「アウトプットはFriendFeedで集約しevernoteに蓄積することにした-後編-」を参考に、

 自分のツイートを1日分まとめてEVERNOTEに送ります。

・気になったりあとで読みたいURLはポチッとリツイート。サブアカウントでメインアカウントのみをフォロー、

 サブアカで Readtwit に登録。URL付きのツイートをまとめてRSSにしてくれるので、Google Reader に登録。

 

【 Google Reader 】

・iPod touch では RSS Flash g を使用しています。スター連携機能にはてブを設定、デフォルトタグを [toEN] とします。

 (このタグについては後述)

 

【はてなブックマーク】★★★

・「はてブを通して記事をEvernoteに取り込むたった一つの方法」を参考に、タグ [toEN] をつけると

 自動的に1件=1ノートで EVERNOTE に送られるように設定しています。

 (以前は Google Reader のスター付きアイテムのRSSを Feed Burner で Gmail経由して送ってました。

  この方法だと1日分のスター付きアイテムが1ノートにまとまってしまうのが難点。)

 これにより、RSS Flash g でスターボタンをポチッと押すだけでEVERNOTEに取り込まれます。

 逆にPC上で便利設定をまだしていない…

 

【ノート】

・Project Paper A5 を使用しています。方眼タイプで、私は上下開きにして使ってます。

 ミシン目がついているので、週末にピリピリ破って Scansnap でPCに取り込みます。

 向きを補正したり、ファイルにタイトルを付けたりしてから EVERNOTE へ。

 上下開きだと1ページは横向きになって、PC上ですごく見やすいです。

 

と、だいたいこんな感じです。

はてブのところがポイント。いままでしっくりきていなかったところがあの記事を読んではまった気がします。

あとはノート。こんな感じでノート取ってます!みたいな記事を書きたいですね。

冒頭の画像ももちろんノートに書いたもの。昨日下北沢のイタリアントマトで。

 

こんな感じでインプットのフローはだいたいできたので、後はアウトプットです。

EVERNOTE にインプットされる情報をいかにアウトプットするか。

アウトプットのためのノートブックとタグの整理、アウトプットの方法論、ここんとこずっと考えています。

キーになる思想は PoIC になりそう。

 

それではまたの機会に!!